Home Uncategorized

Uncategorized

「いい買物の日」にPSVR 111台オンライン販売

PlayStation 4に接続し、VR体験が可能なPlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)が、Yahoo!ショッピングのヤマダ電機 Yahoo!店にて、11月11日午前11時11分より111台販売されます。 今回のPSVRの販売は、ヤフーのグループ全17サービスで行う11月11日「いい買物の日」中心としたキャンペーン企画の一環です。 PSVRは、2016年10月13日より発売が開始されました。PSVRを展開するソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年10月14日に新型モデルを発売しています。新モデルの発売にともないPSVR最新作ラインナップトレーラーも公開され、話題作がリリースされています。 https://www.youtube.com/watch?v=XGb81MakBTc 今回の販売は1人につき1台の購入となっており、詳細はYahoo!ショッピング公式Twitter(@yahoo_shopping)より確認できます。 なお、そのほかPSVRを予約・購入できるオンラインストアはこちらの記事にて記載しています。 (参考) 日本にいい買物の“文化”を。 11月11日は『いい買物の日』「Yahoo!ショッピング」では11月5日(日)から11月11日(土)まで1週間の大規模キャンペーン・セールを開催! / PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000014803.html

ビットコイン

HTCの一体型VRヘッドセット、11月中旬に中国で発表へ

11月14日、HTCは今冬発売予定の一体型VRヘッドセットについて詳細を発表すると見られています。一体型VRヘッドセットはPCやスマートフォンなどの追加のデバイスを必要とせず利用でき、さらに単独で動きを追跡する位置トラッキング機能を持っています。 ベールに包まれた一体型HMDが発表か HTCはこれまで、PC向けのVRヘッドマウントディスプレイHTC Viveを発売してきました。 2017年5月に行われたGoogle I/O 2017にて、GoogleはHTCからGoogleの展開するDaydreamプラットフォームを搭載した「一体型」スタンドアロンVRヘッドセットが2017年中に発売されると発表しました。 Daydreamは現在Pixelなど一部のAndroidスマートフォンで体験できるGoogleのVRプラットフォームで、スマートフォン向けながら高品質な体験ができるとしています。HTCが発売する新たな一体型ヘッドセットではスマートフォンが不要となり、さらに外部センサーなしで位置を追跡可能にするインサイドアウト・トラッキングも搭載されます。同じくDaydreamプラットフォームではLenovoもGoogleと共同での一体型ヘッドセットを発表しています。 一方、HTCは中国国内向けにViveportプラットフォーム版の一体型ヘッドセットも発売を予定していることが明らかになっています。 YiVianの調査では、HTCは中国で新たに「Vive M」という商標を登録したとしています。欧米ではすでに「Vive Focus」や「Vive Eclipse」という商標が登録されています。 中国のメディアYiVianでは、今月11月14日に北京で開催されるVive Developer Conferenceの公式プロモーションフライヤーにて、ViveスタンドアロンVRヘッドセットがベールに包まれた“卵”として描かれている様子を報じています。またHTCは、カンファレンスにて「いくつかの重要な発表を行う」と述べています。 11月14日のイベントでは何が発表されるのか 一体型ヘッドセットがスマートフォンVRと大きく違う点は、ヘッドセット自体が位置を認識するトラッキング機能を持っていることです。これにより持ち運べるモバイルVRでありながら手軽に歩き回るコンテンツを体験することがで..

ビットコイン

【PSVR】『Blood & Truth』潜入・銃撃戦!アクション映画のようなVR体験

PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)向けタイトル『Blood & Truth』。本作は、まるでアクション映画の主人公になったような気分をVR体験できるゲームです。 こちらはソニー・インタラクティブエンタテインメントヨーロッパ主催の発表イベントで公開されたタイトルです。現在、日本での発売など詳細は未定となっています。 本記事ではPlayStation Blogで掲載されているプレイレポートを紹介します。 https://www.youtube.com/watch?v=F25wPhd9r4I 『Blood & Truth』は、特殊部隊のソルジャー「Ryan Marks」となり、犯罪組織から家族を助けるため、戦いの中に身を投じます。操作はPSVR対応のモーションコントローラーを2本使って行い、ハンドガンや二丁拳銃、サブマシンガンといった多彩な銃を使い分けることが可能です。 今回行われた試遊プレイは「とあるカジノに潜む悪の親玉を見つけ出す」というミッション。モーションコントローラーは鍵のかかったドアをピッキングツールで開けたり、監視カメラを使って敵を探したりといった様々な場面で用いられています。潜入捜査を行っている刑事やエージェント気分を味わえることができるとのこと。 カジノ内に潜入しているところを警備員に発見されてしまい戦闘が開始。敵との銃撃戦は、体を左右に動かして壁に身を隠したり、少し低い姿勢を取ることで物陰に隠れたりしながら応戦。 爆発物を銃で撃つと時間がスローモーションに カジノ内を逃げ回る親玉とのシーンでは、ハイスピードなアクショが開始。プレイヤーの追撃を阻もうとする警備員や親玉の配下を華麗に蹴散らせる、映画さながらのシチュエーションが体験できるとのことです。 どうやら追い詰めた親玉は丸腰だったようです。命乞いをしてくる親玉をどうするかはプレイヤーの手にゆだねられるとのこと。公開された動画では親玉の足を撃って無力化していました。 『Blood & Truth』のテーマは「映画の世界へプレイヤーを誘うという」となっており、今後どういった情報が公開されるのか続報が待たれます。 (参考) PlayStation Blog https://www.jp.playstation.com/blog/detail/5939/20..

ビットコイン

「VR+匂い」体験 北海道を自転車で駆け抜ける

北海道・北広島市を自転車で駆け抜ける体験ができるVRコンテンツが、11月3日から11月5日に開催されるスポーツ自転車フェスティバル「CYCLE MODE international 2017」にて、展示が行われます。 本展示は北海道北広島市が行い、VRコンテンツは株式会社ダブルエムエンタテインメントが制作しています。 国内でも珍しい自転車の駅 本コンテンツは、北広島市のサイクルスポットの360度動画をロードバイクの実車に乗って体験するものです。動画内の動きと自分の動きを自然にリンクさせることでVR酔いの低減を図り、まるで北海道の地で自電車に乗っているかのような感覚になるとのことです。 動画内では、国内でも珍しい自転車の駅(トイレや休憩スポットがある建物)や、札幌圏ではアメリカの教育者であるクラーク博士の名言「Boys be ambitious(少年よ大志を抱け)」が生まれた旧島松駅逓といった文化遺産、自歩道「エルフィンロード」で電車と並走して、初夏に最盛期を迎えるいちご狩りで休憩といったコンテンツが登場します。 また、今回の展示では「VR+匂い」の体験ができるようになっています。制作を行ったダブルエムエンタテインメントの担当の方にお話を伺ったところ、匂いについては現状、アロマオイルを染み込ませたうちわ・扇子を人力で扇いで香りをだしているとのこと。 8月に行われた先行公開では、臨場感のあるVR体験ができたと好評だったそうです。また、人力で匂いを演出している姿も含めたエンターテイメントであると担当の方は述べていました。 イベントの概要 イベント名 CYCLE MODE international 2017 会場 幕張メッセ 2~4 ホール アクセス ・JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩約5分。 ・JR総武線・京成線 幕張本郷駅より「幕張メッセ中央」行きバスで約17分 日時 11 月 3 日(金) 11:00~18:00 11 月 4 日(土) 10:00~18:00 11 月 5 日(日) 10:00~17:00 出展者名 北海道北広島市(2-66) 公式サイト http://www.cyclemode.net/2017/ 参考 CYCLE MODE international 2017 http://www.cyclemode..

ビットコイン

新型PSVRを予約・購入できるオンラインストアまとめ

2017年10月14日、PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)の新型が発売されました。昨年の発売当初は在庫薄や品切れが続いていたPSVRですが、「供給体制を強化する」との発表があり、現在では公式オンラインストアである「ソニーストア」などでも入荷されています。 今回はこれからPSVRを予約・購入したい人向けに、PSVRを取り扱っているオンラインストア・通販サイトをまとめて紹介します。 目次 PSVRを買う時に気をつけたいこと PSVRを買えるオンラインストアは? ソニーストア Amazon.co.jp Joshin Web TSUTAYA オンラインショッピング ビックカメラ.com ヤマダウェブコム ヨドバシ・ドット・コム 楽天ブックス オンラインストアでPSVRを買う時に気をつけたいこと PSVRを買えるオンラインストアを紹介する前に、PSVRの購入時に注意したいことがあります。「価格」と「PSVRが新型か旧型か」の2つです。 PSVRの定価は税込48,578円(税抜は44,980円)です。Amazonなどの中古取扱店や個人が出品できるオンラインストアでは、公式ではない販売元が、国内向けの定価よりも高い価格をつけているケースがありますので注意しましょう。また、PSVRは単体では動作しません。本体であるPlayStation 4かPlayStation 4 Proが必要となりますので、持っていない人は併せて購入する必要があります。 また、すぐには分かりにくいのが「PSVRが新型か旧型か」です。基本的には新型の方が使いやすいので、購入の際には注意しましょう。2017年10月に発売された新型PSVRの型番は「CUH-ZVR2」、2016年モデルのPSVRは「CUH-ZVR1」です。また、新型PSVRのPlayStation Camera同梱版の商品番号は「CUHJ-16003」です。初めてPSVRを購入する場合、PlayStation CameraがPSVRのセットアップに必要なので、同梱版を購入するようにしましょう。 PSVRの型番 商品番号 新型 CUH-ZVR2 CUHJ-16003 (カメラ同梱版) 旧型 CUH-ZVR1 CUHJ-16000 (カメラなし) CUHJ-16001 (カメラ同梱版) 外見で見..

ビットコイン

制服姿のお嬢様と夕日の神社で…PSVR『サマーレッスン』新DLC発売

PlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)向けソフト『サマーレッスン:新城ちさと 七曜のエチュード』の追加コンテンツが第1弾に引き続き第2弾の配信が開始しました。 https://www.youtube.com/watch?v=o2A6WpcQz40 癒やしをテーマとしたVRキャラクターとのコミュニケーション体験ができる「サマーレッスン」シリーズ。本作では、古風な洋館に住む強気なお嬢様「新城ちさと」と7日間を過ごしながら、現代社会の常識や流行の遊びをレッスンします。 第2弾の追加コンテンツは以下のとおりです。 『サマーレッスン:新城ちさと 歌謡ショウ編(衣装&シチュエーション)』 『新城ちさと 歌謡ショウ編』の物語は、先生から最新の流行を学ぶ内に 「アイドル」がブームらしいと聞きつけたちさと。 自分の好きな曲の歌と踊りを練習して、披露してくれるという。 しかし、部屋の中ではあまり広さも取れず…。 レトロな衣装で歌と踊りを披露 本追加コンテンツでは、レトロな「歌手の衣装」(計3着)と、 ちさとが歌って踊る「アイドル風の歌謡ショウ」イベント1点が追加されます。価格は1,093円(税抜)。 『サマーレッスン:新城ちさと 夕暮れ青春編(衣装&シチュエ-ション) 』 『新城ちさと 夕暮れ青春編』では、一足早く転入先の学校の制服を手に入れたちさと。 先生に見せたくて神社に呼び出したあと、 「これからの学校生活のイメージトレーニング」をしよう、 と思いつき……。 夕日に染まる神社で制服姿のちひろと触れ合えます。 本追加コンテンツでは、転入予定の学校「制服」(計3着)と 制服衣装専用「新シチュエーション」1点が追加されます。価格は1,093円(税抜)。 ソフトウェアの概要 配信日 2017年10月12日 フォーマット PlayStation 4(PSVR) 価格 ダウンロード版 販売価格 2,980円(税込) デラックス版 販売価格 8,320円(税込) 新城ちさとDLCセットパス 5,340円(税込) PlayStation Storeページはコチラ 発売元 バンダイナムコエンターテインメント

ビットコイン

ツクモ、VR対応の新グラボ「GTX 1070ti」搭載PC発売 税別約22万

PCショップTSUKUMO(ツクモ)は、NVIDIAのVR対応グラフィックボードGTX 1070ti搭載のゲーミングPC「G-GEAR」を11月3日より発売します。価格は219,800円(税別)。 本製品に搭載されている「GTX 1070 Ti」は、11月2日より発売されているNVIDIAの新グラフィックボードです。GTX 1080とGTX 1070の中間に位置するグラフィックボードとなっており、CUDAコア数は、2,432基のコア、メモリは8GB、メモリスピードは8Gbps、総帯域幅は 256GB/sとなっており、GTX 970の2倍の性能とのこと。 同グラフィックボードは、VR体験やWindows MRなどの要求グラフィックに対応できるように設計されています。 CPUはインテルの第8世代「i7-8700K」が搭載されています。同CPUは、前世代より2コア多い6コア12スレッドになり処理能力がより強化されてるとのことです。自動的に高速でプロセッサー・コアを動作る「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」の機能により、 最大ターボ周波数を4.7GHzまで高められるためゲームパソコンにも対応するCPUとなっています。また、マザーボードはASUS製「TUF Z370-PLUS GAMING」を採用。 スペックの概要 G-GEAR neo GX7J-B92/ZT プロセッサー インテル Core i7-8700K メモリ DDR4 16GB PC4-19200 チップセット インテル Z370 Express (ASUS製TUF Z370-PLUS GAMING) システムドライブ 500GB SSD (SATAIII接続 / 6Gbps) ハードディスク 2TB HDD (SATAIII接続 / 6Gbps) 高原ドライブ DVDスーパーマルチドライブ グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1070Ti (ビデオメモリ 8GB) 電源ユニット CWT製 700W (定格 650W) 80PLUS BRONZE対応 ケース G-GEAR neo ミドルタワーケース (CM 690 III) OS Windows 10 Home(64ビット版) 価格 219,800円(税別) (参考) 株式会社..

ビットコイン

【PSVR】最大4人プレイ サンドボックスゲーム配信

PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)ソフト『ブロック ビルダー DX』が11月2日より配信されます。本作は、ブロックで作られた世界で「5kmx5km」の幅広いマップを探検しながら、好きなところで、好きなものを自由に建築できるサンドボックスゲームです。 https://www.youtube.com/watch?v=hcG7qDkVvzM 本作はWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』のPSVR版となります。配置できるブロックの数は215個。家や村、都市、巨大な建物を作ることができます。また、既に地形に手を加えることもでき、地面を深くまで掘ったりすることも可能です。 ゲーム内の時間は、現実世界の1分がゲームタイムの1時間となっており、昼と夜のサイクルで、池の上に綺麗な日没と日の出が見えたり、夜に桜の木から祭りの提灯を配置したりしてオシャレな雰囲気を作り出すことができるとのことです。 PSVR版では、ワールドの中で360度見回しながら実際にブロックをタッチするような感覚が楽しめるようになっているとのこと。また、本作はオンラインで最大4人までのマルチプレイに対応しています。同じワールドの中に入り、一緒にブロックワールドを作ることができます。

ビットコイン

「家電の歴史」をVR体験 パナソニックが実施

パナソニック株式会社は、2018年3月に創業100周年を迎える同社の歴史を体験できるVRコンテンツ「100年のタイムツアー」を制作しました。パナソニックの家電歴史を数分で体験できるものになっています。 同コンテンツは、10月26日より新宿で開催中の「Creative! GALLERY」にて展示中です。本イベントは、パナソニックのこれまでの歩みを振り返りつつ、次の100年に目を向けるきっかけとするために実施されています。 「100年のタイムツアー」は、家電の歩みとこれからを体感することができるVRコンテンツです。同社のCMに出演する俳優・西島秀俊さんのナレーションとともに、家電の歴史を体験する旅へと出発します。 かつて古い写真でしか見ることができなかったテレビや冷蔵庫、洗濯機などを立体で見ることができなかったものや、本格的に家庭の電化が始まった1960年代から現代まで次々と体験者の目の前に電化製品が現れます。 VR体験の後は、家電の空間展示コーナーが用意されています。暮らしをイメージさせるビジュアルと家電をパネル化した展示を通して、パナソニックが提案する暮らしのイメージを知ることができるとのこと。 同展示は、冷蔵庫やレンジなどの「調理家電」、エアコンや空気清浄機などの「健康」、ロボット掃除機や食器洗い乾燥機などの「家事を家電とシェア」、家中持ち運べるテレビなどの「オーディオビジュアルライフ」といった4つのテーマがコンセプトとされています。 本イベントの概要は以下のとおりです。 イベントの概要 名称 Creative!体験イベント「Creative! GALLERY」in新宿 日程 11/3(金・祝)・4(土)・5(日)・11(土)・12(日)・18(土)・19(日) 時間 11:00~19:00 場所 JR新宿駅 新南口改札前 ペンギン広場 特設ページ http://panasonic.jp/creative/event/shinjuku.html (参考) パナソニック株式会社 http://panasonic.jp/creative/event/shinjuku.html

ビットコイン

弥生時代の「遺跡」VRで再現

約1800年前の弥生時代の遺跡を再現したVR作品が発表されました。本作は、神奈川県・綾瀬市の国の史跡に指定された「神崎遺跡」や環濠集落をCG技術で復元させたVR作品です。 こちらの作品は、湘南工科大学の長沢研究室が綾瀬市の依頼により制作され、2017年11月3日・4日に開催する「国指定史跡神崎遺跡の環濠公開」において体験会が行われます。 イベントの当日は、弥生時代を再現したVR作品の体験会を行うほか、遺跡を実際に掘り返しての一般公開や古代住居の展示なども行われるとのことです。 長沢研究室はこれまでに文化財のIT化の一環として、鎌倉の「永福寺(ようふくじ)」を復元させ、アプリやVR作品を公開してきました。同作品は「甦る永福寺―史跡永福寺跡整備終了記念―」において展示が行われました。 今回開催されるイベントの概要は以下のとおりです。 イベントの概要 国指定史跡 神崎遺跡の環濠公開 開催日時 2017年11月3・4日 9:00~15:00 会場 神崎遺跡公園、神崎遺跡資料館(VR体験会) 住所 神奈川県綾瀬市吉岡3425-5 公式サイト http://www.shonan-it.ac.jp/ (参考) 湘南工科大学 公式サイト http://www.shonan-it.ac.jp/topics/20171101_03/

ビットコイン

Close