Home People & Blogs ロンドンから20歳MF松坂暖が富山入り「東京オリンピックをめざして」

ロンドンから20歳MF松坂暖が富山入り「東京オリンピックをめざして」

0
0

写真拡大  カターレ富山は1日、サウスエンド・ユナイテッドFC(イングランド3部相当)からDF松坂暖(20)を獲得したことを発表した。 1997年8月13日生まれ、東京五輪世代の松坂はロンドンで生まれ育ち、日本人の父とイギリス人の母を持つ。国籍はイギリス。クリスタルパレスの下部組織を経てサウスエンドU U-18に移り、トップチームに昇格した。 日本でのプレーは初となり、背番号は『25』に決定している。クラブを通じてコメントを発表し、「富山のファン、サポーターの前でプレーが出来る事を楽しみにしています。東京オリンピックをめざしてロンドンからきました!その為に富山でベストなプレーをし、成長することで、この富山をJ2のチームにしたいと思います!」と、意気込みを示している。以下、クラブ発表のプロフィール●DF松坂暖(まつざか・だん)Daniel Lewis Matsuzaka■生年月日1997年8月13日(20歳)■身長/体重190cm/85kg■出身地/国籍イギリス■経歴クリスタルパレスU-15-クリスタルパレスU-16-サウスエンドU U-18-サウスエンドU

(0)

Close